レーザートーニング|たろうメディカルクリニック【西宮】

レーザートーニング

lasertoning

レーザートーニングとは

医療用レーザーをお肌に当てメラニンを減らしていく、シミやくすみ、そばかす、肝斑に効果的な治療です。

  1. 肝斑
  2. 毛穴
  3. 隠れシミ

またシミやくすみだけでなく、お肌の引き締めや毛穴の開き、ニキビ跡の改善にも効果的です。トータルでの美肌効果、エイジングケア効果が期待できます。
光治療のフォトセラピーと比べ効果が早くあらわれやすいです。レーザーを顔に当てると聞くと少し怖いかもしれませんが、非常に弱いパワーで照射しますので、少しピリピリするぐらいで痛みはほとんどありません。(個人差はあります)
施術直後から通常通りメイクが可能なところもオススメです。

当院で使用する医療用レーザー機器「TRY-BEAM(トライビーム)」でシミ」・くすみ治療をしている様子

当院で使用する医療用レーザー機器
「TRY-BEAM(トライビーム)」

当院で扱っている最新のQスイッチYAGレーザー機器TRY-BEAM(トライビーム)は、「より速く」「より安全に」「より効果的」なトーニングを目的に、シミやあざを治療する目的に開発された医療用レーザー機器です。従来のレーザーよりもお肌へのダメージを抑え、短時間で効果的な治療をすることができるのが特徴です。

当院で使用する医療用レーザー機器「TRY-BEAM(トライビーム)」の機器

広い範囲でも均一にムラなく照射

また、従来の医療用レーザーはレーザー光が山形になっていて、その中央部分が皮膚への刺激が強く、肝斑(かんぱん)を悪化させる恐れがありました。ですが、TRY-BEAM(トライビーム)によるレーザートーニングはレーザー光が平らになっているため広い範囲でも均一にムラなく照射することが可能です。
そのためシミだけではなく、肝斑(かんぱん)、そばかす、くすみ、ニキビ跡、毛穴の開きなどの治療にも効果的ですし、肌全体のメラニンを減らしていくので、美白・美肌効果も期待できます。

レーザートーニングの流れを動画でご紹介

続ける事でさらに効果的!

レーザートーニングは1回でも効果を実感してもらえますが、1〜2週間おきに5回程度続けて受けていただくことをオススメしています。その後は3週間に1回程度を継続して行うことがエイジングケアに効果的です。

レーザートーニング(イオン導入トラネキサム酸付)

部 位 1 回 5回コース 10回コース
顔全体 16,800 74,8009,200円お得 128,00040,000円お得

※当院の価格は全て税抜価格となっています

その他の治療others

  • たろうメディカルクリニックの医療脱毛
  • 医療脱毛

    明瞭な価格と FDA 認可の機器を
    使用した施術が魅力の「医療脱毛」

    詳しくみてみる
  • たろうメディカルクリニックのワキガ治療
  • ワキガ治療

    肌を切らないワキガ・多汗症に効果的
    新しい治療ミラドライ

    詳しくみてみる

たろうメディカルクリニック ミセルクリニック西宮院 ページの先頭へ戻る